商品検索

カテゴリー

View Cart
メールマガジンの登録・解除

人気商品ランキング




































クレジット決済

■5%ポイント還元中!
お買い物の際に【ユーザー登録】していただいたお客様に5%ポイントを差し上げています!
※登録前のお買い物に関しては、ポイントを再発行出来ません、ご注意くださいませ。
※ユーザー登録をし忘れるとポイントがつきませんのでご注意くださいませ!

オンラインショップ営業日
【営業時間(お問い合わせ対応)】
平日11:00-17:00

【定休日】
土日祝
※研修などにより、
臨時休業日がある場合もございます。


【世界を創造する(Creating World)】アシュタール

型番ashtar1812-17
販売価格288,800円(内税)
在庫数在庫 0 売切れ中

☆商品説明☆


世界を創造しているのはあなた自身です。 あなたが望むように、世界は創造されていくのです。 あなたはどんな世界で生きたいですか? 自分自身の本当の気持ちと繋がって、あなたが心から望む世界を創造し続けてください。

※ジュエリーの説明は、コンシェルジュがエネルギーを読み取って書いております。
 (ジュエリーのタイトルは、アシュタールによって名付けられたものです)


■素材&サイズ
シルバー925製(プラチナコーティング) 縦(バチカン部分含む)10cm 横3cm

〜「アシュタールの光ジュエリー」とは?〜

アメリカ・カリフォルニアに住む洋子ヤマグチが、優れた波動をもつパワーストーンジュエリーを探していたある日、瞑想中にアシュタールから「あなたが作りなさい」とメッセージを受けました。

それから1年以上かけて試行錯誤し、アシュタールのエネルギーを降ろすに相応しい制作方法とデザインが確立されていきました。

そのようにして準備が整った時、不思議なご縁がたくさん繋がって、日本で紹介されることになりあっという間に全国へ拡がりました。現在は、洋子ヤマグチの2人の娘さんも一緒に制作していますが、アシュタールが降りてきた時しか作れません。

さらに1つ1つのジュエリーを1ヶ月かけて月光浴・日光浴・お塩・セージで浄化した後、シャスタ山の湧き水で清めます。

そのため、作れる数は限られます。 また天然石を使うため、まったく同じデザインは存在しません。

にも関わらず、フェアを開催する度にどんどん持ち主が決まっていくため、同じジュエリーに再会できる確率はほぼゼロ!すべてのジュエリーが一期一会です。


【使用石】

<ブルーアンダラ>
アシュタールジュエリーのデザイナー洋子ヤマグチは、アンダラクリスタルを「真実の自分を見つけて、新しい世界の扉を開く石」と言います。
世界中のヒーラーやシャーマン、スピリチュアリストたちを魅了してやまないこの奇跡の石は、ハワイ・カウアイ島にあるヒンドゥー教寺院「カダヴル院」に奉納されていることでも有名です。
超古代文明レムリアの人々によって創られ、地球にそのエネルギーが必要となった時に現れるようプログラミングされていた、とも言われます。


ブルーのアンダラクリスタルは、心のバランスや安定をとることに優れています。迷いを断ち切り、足踏み状態からの脱却、変容を促すクリスタルです。
そしてその決意を、さらに大きなエネルギーに増幅し、向うべき方向へ導くサポートします。意識的、無意識的に抱えている闇・分離感に光と調和をもたらし、自己表現と信頼を促します。
自分を信じられない時や落ち込んでいる時、あなた自身の神聖さや眠っている本来の輝きを取り戻します。
また、このクリスタルとともに瞑想などのワークをすることで、古代レムリアからの普遍の叡智、時空と次元を超えた、高次の存在からのメッセージを受け取れるようになるでしょう。

<ディバイン・クォーツ>
※アシュタールジュエリーのデザイナー、洋子ヤマグチは「ディバインクォーツとアゼツライトは、地球上で最高波動の石」と言います。

ある日、アシュタールの光ジュエリーのチーフデザイナー 洋子ヤマグチに、信頼のおける親しい発掘チームから連絡が入りました。
「今までにない石が現れたので、ぜひ見てほしい」とのこと。その石は、南米の山奥で発見されました。車が入って行けず、よじ登るしかないような山の上です。
その発掘チームの中には、石の波動を見る専門のスタッフがいて、彼らが入念に調べた結果、こう言ったそうです。
↓  ↓  ↓  ↓

「この石には、名前がつけられません。エネルギーに形がないからです。
有限を超えた膨大なエネルギーを持っていてだけど、無限と呼ぶのも違う。なぜなら「無限」という名前を付けたら、「無限という形」になってしまうから。
これまで発見された石と、波動の次元が全く違いますね。波動が高い・低いという話じゃなく、今まで発掘された中にこういう石は存在しません」


洋子ヤマグチは、当店のオーナー穴口恵子に、まだ名前の付いていないこの石を見せ、二人で話し合い、「聖なる石」という意味で「ディバイン・クォーツ」と呼ぶことにしました。

当店オーナーでセミナーリーダー、ベストセラー作家の
穴口恵子による『ディバイン・クォーツ』のリーディング

この石は今の地球の周波数に必要な、全く新しい役割をもっています。

今この時代にディバイン・クォーツが発見された意味は、「ピュアな自分に回帰する」ということ。私たちは いよいよ本当に、神聖さが集約された純粋な自分に帰る時なのです。

通常のクォーツとエネルギーが全く違うところは、この石が持つ「光の周波数」。自分自身の周波数を、どんどん引き上げてくれることです。

自分とは何なのか?使命を生きるため、今後どうしていくのか?過去の生き方をベースにそれを考えると、不透明な部分が多すぎて混乱するし、身も心も重たくなります。

この石を持つことによって、あなたの純粋なところからやってくる本来の在り方、本当の自分が引き出されるでしょう。あなた自身がクリアになることで、自分の道がはっきりするのです。

また、私はこの石を「コンパニオン・クリスタル」とも呼んでいます。「共に進化することをサポートしてくれる」という意味で「コンパニオン」。人でも石でも、あなたと共に過ごす存在との関係において、最も重要な要素の一つですね。

今の地球は、自分の道を進んでも孤立する時代じゃないんです。それぞれが得意なことでコラボレーションし、共同創造していく。そのような周波数に、すごく入りやすい時代になっています。

そんな時代の中でディバイン・クォーツは、自分の道を知ること、自分の在り方、自分が何に対していかに貢献できるか?ということを明らかにします。

純粋な自分になると自分の役割がわかるので、「競争」というものが無くなって、「共同創造」が明らかになっていきます。それは楽しく、軽やかに行われます。

「神聖な自分」というのは、「重荷を背負わなきゃいけない」とかではなく、すごく軽やかなんですよ。これからの地球は、特に2022年まで、非常に大きくシフトしていきます。ディバイン・クォーツの持ち主となることで純粋なあなたに生まれ変わります。

そして、あなたがこの地球に生まれてきた役割を果たすため、どこへ向かっていけばいいのか?その道標となってくれるでしょう。あなたが今、このディバイン・クォーツを目にしているのは、「一緒に共同創造しましょう」と語りかけられているからなのです。


※石のエネルギーを最大限に活かしたデザインのため、石の形状により、身に付けた時にジュエリーが正面を向かないことがあります。
※チェーンは付属いたしません。
※商品画像については、最善をつくして制作しておりますが、お客様のパソコン環境などにより実際の商品と多少色味が異なってしまう場合がございます。予めご了承下さい。