商品検索

カテゴリー

View Cart
メールマガジンの登録・解除

人気商品ランキング





























クレジット決済

■5%ポイント還元中!
お買い物の際に【ユーザー登録】していただいたお客様に5%ポイントを差し上げています!
※登録前のお買い物に関しては、ポイントを再発行出来ません、ご注意くださいませ。
※ユーザー登録をし忘れるとポイントがつきませんのでご注意くださいませ!

オンラインショップ営業日


【穴口恵子】まんがでわかるお金と仲良しになる本

型番BK-keiko-money
販売価格1,512円(内税)
在庫数在庫3のみです!
購入数

☆商品説明

【★ ご購入者さま全員特典 ★】

1日15分!毎日聞いてあなたも豊かに!
「あなたの全細胞を、豊かさエネルギーで満たす誘導瞑想音声」
詳しくは書籍内のチラシをご覧ください。

世界一わかりやすい、幸せなお金持ちになる本!

20周年を迎えるスピリアル企業を経営しながら、
年間100日を海外の聖地で暮らす……。

スピリチュアルな力を味方にして、富と自由と幸せを手に入れた
穴口恵子が、その引き寄せの秘密をあますところなく公開。

累計50万部ベストセラー『キノコ・キノコ』で一世を風靡した、
みをまこと先生のまんがと、劇的効果があると評判のワークで、
「本当の自分」に生まれ変わる!


これからみなさんを、お金の旅にご招待します

あなたの悩みはお金があれば、本当に解決するのでしょうか?
あなたは本当に幸せになれるのでしょうか?

どんなに苦労してもまったくお金に恵まれない人と
苦労していないように見えるのに
お金をどんどん引き寄せてしまう人との違いはどこにあるのでしょうか?

お金に不自由することなく、好きな時に、好きなだけ、
自分の好きなことができたらどんなに幸せだろう。
私自身、そう思っていました。

お金と仲良くなって、お金を好きなだけ手に入れる方法。
自分の大好きなことを見つけ、幸せな人生を送る方法。

本書ではそんな具体的な方法をみなさんにお伝えしていきます。

といっても本書は巷にある、ビジネス書のような「お金儲けのノウハウ」や
「投資のテクニック」が書いてある本ではありません。

あなたの潜在意識に刷り込まれている「制限」を解き放ち、
新しい自分を見つける本です。

笑いあり、涙あり、時にはかなり常識破りの話もありますが、、、
実は常識から外れたところに大きなヒントがあります。

お金の常識を外したい大人の方はもちろん
マンガが中心になっているので、
お金の教育のためお子さんにも読んでいただける内容ですよ。

さぁ、それではみなさんも「お金の常識」から自由になって
本当の幸せを手にしてみてくださいね。






著者 プロフィール

【穴口恵子(著)】
スピリアルライフ提唱者、株式会社ダイナビジョン代表取締役。「スピリチュアルな世界」と「現実」を統合して生きるライフスタイル、スピリアルライフを提唱。目に見える世界と、目に見えない世界の双方を大切にすることで、誰もが無限の可能性を開き、人生のバランスを取りながら幸せで豊かに生きられることを伝えている。

1年のうち、100日以上の期間を、セドナ、シャスタ山、南フランス、イギリスのグラストンベリー、イタリアのアッシジ、ペルーのマチュピチュやチチカカ湖、ハワイ、エジプトなどの海外の聖地で過ごし、各地でワークショップやリトリート、エネルギーの遠隔伝授なども行っている。

日本滞在時にも、全国をめぐり、講演、セミナーなど精力的に活動。代表を務めるスピリチュアルスクール、ショップは、東京、大阪、福岡、沖縄に加え、聖地として名高いアメリカのシャスタ山にも拠点を構えている。 かつては、アメリカ・オレゴン大学国際人間関係学部の修士課程(MA)卒業後、シティ・バンク、SONY、三菱電機、BMW、ホンダ技研といった一流企業で人材育成コンサルティングを提供。

現在は、スピリアルライフをサポートするセラピストの育成に特に注力し、オリジナルのヒーリングやチャネリングメソッドの認定コースを全国で開催中。これまでに1300人以上のセラピストを輩出している。また、フランス、アメリカ、ブラジル、インドなどにも招かれ、セミナーや個人セッションを行っており、個人セッションの体験者は、すでに2万人を超えている。

作家、監修者、翻訳者としても著作数は10冊を超え、主な著書に『人生に奇跡を起こす「引き寄せ」の法則』(大和書房)、『インナーチャイルドと仲直りする方法』(ソフトバンククリエイティブ)、『0.1秒で答えがわかる! 「直感」のレッスン』(廣済堂出版)などがある。

【みをまこと(まんが)】
漫画家。雑誌『りぼん』(集英社)などで活躍。代表作『キノコ・キノコ』は、累計50万部を超えるベストセラーとなった。その後、「香坂鹿の子」のペンネームで、ストーリーものに進出。結婚を機に執筆活動を休止していたが、本作で復帰を果たした。


単行本(ソフトカバー): 240ページ
出版社: イースト・プレス (2015/1/17)