商品検索

カテゴリー

View Cart
メールマガジンの登録・解除

人気商品ランキング















1,944円(内税)


1,944円(内税)






















クレジット決済

■5%ポイント還元中!
お買い物の際に【ユーザー登録】していただいたお客様に5%ポイントを差し上げています!
※登録前のお買い物に関しては、ポイントを再発行出来ません、ご注意くださいませ。
※ユーザー登録をし忘れるとポイントがつきませんのでご注意くださいませ!

オンラインショップ営業日


【ミッシェル】 地球上にある太陽の神殿と繋がるための儀式の瞑想

型番CD-Dolphin-010_1607kodo
販売価格3,024円(内税)
在庫数在庫1のみです!
購入数


♪コチラから試聴できます♪


☆商品説明

ドルフィンスターテンプル・ミステリースクールの教え
プレアデス瞑想CDシリーズ
マラージュ ジュエリーの専属デザイナーであり、
ドルフィンスターテンプル・ミステリースクール講師【ミッシェル】による誘導瞑想CD


この瞑想CDでは、約1時間をかけて
世界にある7か所の<太陽の神殿>と繋がります。

1、アメリカ・シャスタ山
2、メキシコ・パレンケ
3、ペルー・マチュピチュ
4、イギリス・グラストンベリーの丘
5、エジプト・ギザの大ピラミッド
6、オーストラリア・エアーズロック
7、ハワイ・キラウエア山

1時間を過ぎた時には
まるでこの7か所のパワースポット、太陽神殿へ
実際に足を運んだかのようなエネルギーになります☆


【太陽の神殿と繋がると・・・?】

●普段の生活においても、太陽からのエネルギーを
 感じられるようになり受け取れるようになる
●本質を生きられるようになる
●分離している意識・パワーが集約され、
 より一層自分の内側から光を放つことができるようになる
●人の目が気にならなくなる
●自分を許せる状態になる


☆ミッシェルよりメッセージ


この瞑想では、太陽の神殿と繋がります。
あなたが日常で見ている太陽からエネルギーが降り注いでいることに気付いて、“あなたの本質を生きる” ことができるよう導きます。すべてと繋がっていることを思いだし、至福のエネルギーに包まれることでしょう。

私たちはしばしば自分の本質と掛け離れた生き方をしています。それにより、生きることが辛くなったり、生きることに価値が見出せなくなったり、孤独、恐怖、不信感、悲しみなどに人生を支配されているような感覚に陥り、そのような現実を作リ出すように思考を働かせてしまいます。そういった思考を使うことに80%〜90%のエネルギー使ってしまい、本来の自分を生きることへ100%エネルギーを注げなくなっています。

太陽と繋がることで、肉体を持って地球に降り立つ前にあなたが決めていた情報を受け取り、今この地球で肉体を持ってあなたの人生を100%生きることが可能になります。

人によっては瞑想の中で少し苦しい感覚を体験するかもしれませんが、瞑想後、何かの変化が起こるかもしれません。内側を観察して自分の変化を楽しんでください。どんな自分がいても良い悪いはなく素晴らしい存在であることを、あなた自身が一番の理解者になり、この地球で肉体を持って生きる喜びを体験しましょう。


※収録時のエネルギーをそのままお届けするために、
 誘導瞑想は一度にすべてを録音し編集を行っておりません。
 そのため、言い直したり、言葉に詰まる箇所などがございますが
 そのまま収録させていただいております。


《ヒーリング&誘導瞑想》
 ミッシェル

《Music》
 ポール・アルミタージュ

Total Time:62分26秒

☆ドルフィンスターテンプルミステリースクールについて

ドルフィン・スターテンプル・ミステリースクール・ジャパンは、穴口恵子が創始者からスクールの秘伝の伝授を受け、2000年に日本において設立しました。
「ドルフィンスターテンプル・ミステリースクール」は、一人一人がマスターとしていきてゆくことをサポートする人生の学校です。より最善最高の人生を送りたいと思っている方など、どなたでもご参加いただけます。 最高の自己実現をしていく人(マスター)として生きるチャンスは誰にでもあります。 全能や超能力(透視・透聴など全感覚が開かれた状態)を使って、人生の苦しみや恐れとなる根源からの原因を解放し、あなたの最高の人生を実現化することができるようになります。

⇒ドルフィンスターテンプルミステリースクールジャパン公式ホームページはこちら



- CD・DVDをご購入いただくお客様へ -

CDやDVDは極まれに、
ディスクと再生機器の相性により、正常に再生できないことがあります。
その場合、返金に応じることはできません。
申しわけありませんが、予め、ご了承ください。